大人気芸人・かまいたちが紹介していた「クリニックフォア」ってどんなとこ?メリット・デメリットを徹底解説!

医学の進化により、薄毛が「飲み薬」で改善できるようになった現代。
薄毛治療に励む男性は年々「増加傾向」にあり、その需要に対応してAGA治療を取り扱う医療機関が増えてきました。
有名どころでは「湘南美容クリニック」や「AGAスキンクリニック」「ゴリラクリニック」などがありますが、その中でも特に人気急上昇中なのがクリニックフォアです。
このクリニックフォアは、大人気芸人「かまいたち」とYouTubeでコラボしたことでも話題となり、現在大きな注目を集めています。
今回は、クリニックフォアとはどういった医療機関なのか、何故こんなにも人気があるのかについて解説していきたいと思います。

クリニックフォアとは

まずはじめに、クリニックフォアについて簡単に説明します。
クリニックフォアとは、首都圏と関西に計9院のクリニックを展開している医療機関で、「内科」や「皮膚科」「アレルギー科」といったものから「新型コロナ」にまで対応している大手医療グループです。
そして近年ではオンライン診療にも力を入れており、「AGA治療」や「ED治療」「メディカルダイエット」といったものは「完全オンライン」で対応しています。
そのため、どんな田舎に住んでいても都心と変わらない治療を受けることができ、また余計な「交通費」や「通院時間」「待ち時間」もかからないことから、多くの方々に利用されているクリニックです。

クリニックフォア公式サイト

クリニックフォアが人気の理由

ではここで、何故クリニックフォアがこんなにも人気があるのかについて解説していきたいと思います。
クリニックフォアが人気の理由1つ目は、初回からオンライン診療が可能だということ。

初回からオンライン診療が可能

コロナ禍により「リモート」が普及したことで、オンライン診療に対応するクリニックは増えてきましたが、初診だけは通院が必要といったクリニックは未だに多く、結局一度は出向かなくてはなりません。
しかしクリニックフォアは「初回からオンライン診療が可能」であるため、一度も家を出る必要がないのです。
「交通費」や「通院時間」「待ち時間」が浮くのはもちろんのこと、待合室で周りの目を気にする必要はありませんし、治療薬も最短で「当日」に発送されるため、翌日には治療を開始することができます。
忙しいサラリーマンでも無理なく治療できるこの「便利さ」が、クリニックフォアが好まれる1つ目の理由です。

顔を見られるのが恥ずかしい方は「電話」でも対応可能

また、オンライン診療において「顔を見られるのが恥ずかしい」という方は、電話だけでも対応してくれます。
事前に「生え際」や「頭頂部」の写真をアップロードすることで、医師はその写真を見て「診察」「薬を処方」してくれるため、医師をはじめ誰にもバレることなく薄毛治療を始めることができるのです。

治療費用が安い

そしてクリニックフォアが選ばれる最大の理由は、治療費用が国内最安値クラスだということ。
治療プランは「予防プラン」「発毛ライトプラン」「発毛基本プラン」「発毛即効プラン」と4つあるのですが、一番お手頃な予防プランでは「月額3,412円(税込)」という安さで治療を受けることができます。
しかも「クーポン」を使用すると、初診料・初回の治療薬(フィナステリド)がなんと無料になるのです。
(定期配送で2ヶ月目以降は税込3,412円)
さらには、効果がなければ「全額返金」という保証制度も付いているので、迷われている方には特におすすめのクリニックです。
薄毛治療を不安なく始めることができ、尚且つ「費用的」にも「労力的」にも負担の少ないところが、クリニックフォアが選ばれる最大の理由だと言えるでしょう。

クリニックフォアのデメリット

これまでに、クリニックフォアの「メリット」をお伝えしてきましたので、しっかり「デメリット」についてもお伝えしようと思ったのですが、正直デメリットというデメリットはありません。
しいてあげるなら「治療内容が限られていること」くらいです。
冒頭では「都心と変わらない治療が受けられる」と説明しましたが、それは「投薬治療」に限ります。
そのため「自毛植毛術」や「毛髪再生メソセラピー」といった高度な薄毛治療法を受けるには通院する必要があるのですが、クリニックフォアではそれらの治療法に対応しておりません。
全てオンラインでの「投薬治療のみ」となりますので、これが唯一のデメリットだと言えるでしょう。
しかし、この投薬治療は、日本皮膚科学会が提唱する「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」A判定(強く勧める)の評価を得ている治療法です。
自毛植毛術はB判定(勧める)、毛髪再生メソセラピーは「安全性」や「有用性」が十分に検証されていないことからC2判定(行わないほうがよい)となっているので、最も評価の高い治療法がこの「投薬治療(フィナステリド・デュタステリド・ミノキシジル)」になるのです。
そのため「投薬治療しかできない」という点は、大したデメリットだとは言えないでしょう。

まとめ

以上が「クリニックフォアの概要」と「人気の理由」になります。
大人気芸人「かまいたち」のお二人も薄毛に悩まれておりましたが、AGAは「進行性」の症状のため早めの治療が重要です。
クリニックフォアでは、空きがあれば「数時間後の予約」も可能となっておりますので、ご興味のある方は下記の公式サイトより「予約状況」をご確認ください。
ご予約をされる際は、クーポン欄に【TRY】と入力することで初回の治療薬(フィナステリド)が無料となります。
(定期配送で2ヶ月目以降は税込3,412円)
フィナステリドは早ければ1ヶ月~3ヶ月程度で効果を実感することができますので、是非この機会にお試しください。

クリニックフォア公式サイト

関連記事

  1. 女性の薄毛はどこで治療できる?費用は?

  2. クリニックフォア(AGA治療)の予約方法とその手順(画像付き)

  3. 高校生でもAGA治療は受けられる!高校生に対応しているAGAクリニック【まとめ】

  4. 自毛植毛を受けるならどこのクリニックがおすすめ?費用や施術方法を比較してみた

  5. 薄毛治療を受けるには「湘南美容クリニック」の中でもココがおすすめ!

  6. クリニックフォアって実際どうなの?AGA治療の良い口コミ・悪い口コミを徹底調査!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。