離島に住んでいてもAGA治療は受けられる?

今回のテーマは「離島に住んでいてもAGA治療は受けられるのか」についてです。
薄毛治療薬の誕生により、AGAクリニックの全国展開が発展したとはいえ、まだまだ主要都市がメインとなっています。
業界大手の「湘南AGAクリック」や「AGAスキンクリニック」でさえも、離島には医院がありません。
では離島にお住いの方は、毎回「本島」に出てくるしか方法はないのでしょうか。
答えは「NO」、離島に住んでいてもAGA治療は受けられます。

AGA治療といえば、
①フィナステリド(内服薬)
②デュタステリド(内服薬)
③ミノキシジル(外用薬)
の3つの治療薬が主流で、基本的に「内服薬」か「外用薬」のどちらか一方、または「組み合わせ」で治療を進めていくのですが、内服薬の「フィナステリド」と「デュタステリド」に関しては医師の処方が必要になります。
そのため、医療機関に出向き、医師の診察を受けて、薬を手に入れなければなりません。
しかし、コロナ禍がキッカケでAGA治療もオンライン診療が主流となってきました。
オンライン診療とは、医師が「テレビ電話(ビデオ通話)」を通して診察するもので、自宅にいても治療が受けられる方法です。
必要なものは、ネットが繋がる「スマホ」1つだけ。
これさえあれば、どこに居ても、どこに住んでいても、仕事の休憩時間でも、都心と変わらないAGA治療が受けられるのです。
処方が必要な治療薬も診察後に配達してくれるので、こんな便利な方法を使わない訳にはいきません。
ただ、問題なのは「オンライン診療」に対応しているAGAクリニックは限られているということ。
オンライン診療が実施できる医療機関は、対応やシステム・研修など「定められた条件」をクリアする必要あるため、どのクリニックも対応している訳ではないのです。

オンライン診療に対応しているおすすめのクリニック

ではここで、オンライン診療に対応しているおすすめのクリニックを紹介したいと思います。
オンライン診療の認可を得ているAGAクリニックはいくつかありますが、当サイトのおすすめは「クリニックフォア」です。
クリニックフォアは、首都圏と関西に「計9院」のクリニックを展開している大手医療機関なのですが、AGA治療に関しては「オンライン診療のみ」対応しています。
治療費用も他院に比べてかなり安く、フィナステリドが月々3,412円というコストパフォーマンスを誇っています。
配送は「ヤマト運輸」が担当しており、最短で「当日発送・翌日配達」。
九州・沖縄・離島にお住いの方は「+1日」で、AGA治療薬を届けてくれます。
クリニックフォアであれば、離島に住んでいても安心してAGA治療に取り組むことができますので、是非一度お試しくださいませ。

\今ならフィナステリドが初回0円/
クリニックフォア公式サイト
クーポン欄に「TRY」と入力!

関連記事

  1. 薄毛治療をするには「皮膚科」と「専門クリニック」のどっちがいいのか

  2. クリニックフォア(AGA治療)の予約方法とその手順(画像付き)

  3. 地方に住んでいても「AGA薄毛治療」は受けられる!オンライン診療でおすすめのクリニック

  4. 「AGAスキンクリニック」と「湘南美容クリニック」どっちがおすすめ?料金や特徴を徹底比較!

  5. 大人気芸人・かまいたちが紹介していた「クリニックフォア」ってどんなとこ?メリット・デメリットを徹底解説!

  6. AGA(薄毛)の治療費用はひと月どれくらい?どのクリニックが一番安いの?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。