シャワーを2日に1回にしたら抜け毛は減るのか

本日のテーマは、シャワーを2日に1回にしたら抜け毛は減るのかについてです。
年を重ねるごとに気になってしまうのが毎日の「抜け毛」ですが、基本的に人は皆、1日に50本~100本の髪の毛が自然に抜け落ちてしまいます。
その中でも、シャワーでの洗髪時が1日の中で最も抜けやすいと言われており、排水溝に溜まった髪の毛を見て恐怖を感じたことはありませんでしょうか。
そして、こう感じてしまう人も多いはず。
「シャワーを2日に1回にしたら抜け毛は減るんじゃないか―」と。
確かに「洗髪時」が最も抜けやすいのなら、この回数を減らせば抜け毛は減ると考えることもできます。
そこで今回は、シャワーを2日に1回に減らすことで、抜け毛予防になるのかどうかを解説していきたいと思います。

シャワーを2日に1回にしたら抜け毛は減るのか

早速、結論から申し上げたいと思いますが、当サイトの見解はシャワーを2日に1回にしても抜け毛は減らないです。
例えば、1日に100本、髪の毛が抜け落ちてしまう人がいるとします。
その方が2日連続シャワーを浴びれば、抜け毛は合計で200本です。
一方、2日に1回しか浴びなかった場合でも、本来抜け落ちるべき「前日分」がまとめて抜け落ちることになりますので、抜け毛の本数は合計で200本になります。
よく「2日振りにシャワーを浴びたらいつもより抜け毛が多かった」と悩まれる方がおりますが、これは既に抜けた髪の毛が、髪の毛に挟まって落ちていなかったと考えることができます。
200本という数字はあくまでも単純計算になりますが、概念としてはこのように理解していただければと思います。
また、こちらの記事でも解説しておりますが、シャンプーは1日に1回(夜だけ)が理想とされています。

髪の毛は、午後10時~午前2時までの「ゴールデンタイム」に、育毛を促す「成長ホルモン」がより多く分泌されると言われており、この時間帯に頭皮を清潔に保つことが育毛には重要だとされています。
そのため「育毛効果」のためにも、2日に1回ではなく1日に1回シャワーを浴びた方が良いでしょう。
ただし、洗髪時に爪を立ててシャンプーをしたり、髪の毛を拭く際に強くこすったりなど、乱暴な行為が原因で抜け毛が増えることは十分にありますので注意してください。
ちなみに、汗や皮脂の分泌が少ない冬の季節や、頭皮が乾燥しやすい人は、2日に1回の洗髪でも問題ありません。
先ほど紹介した記事にも掲載しておりますが、シャンプーのしすぎはあまり良い行為ではなく、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうことがありますので、そういった方はお湯だけで洗う「湯シャン」を組み合わせてみると良いでしょう。

関連記事

  1. ヘアアイロンを使うとハゲるのか

  2. 薄毛(AGA)の原因である「生活習慣」ってなに?

  3. 秋はなぜ「抜け毛」が多いのか?その原因と対策

  4. 「コロナ抜け毛」でハゲが進行。男性だけじゃなく女性や子供も。その原因は?

  5. フケが出る原因ってなに?フケ症を治すために必要な予防と対策

  6. 朝と夜の2回シャワーを浴びるとハゲるのか

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。