秋はなぜ「抜け毛」が多いのか?その原因と対策

「秋は抜け毛のシーズン」ということをご存知でしょうか。
春夏秋冬の中で、最も髪の毛が抜けやすいと言われているのが「秋」であり、この時期になると普段よりも多い抜け毛に不安を抱く方が急増します。
個人差はありますが、人間には約10万本の髪の毛があり、そのうち1日に50本~100本の髪の毛が自然と抜け落ちるのですが、秋になると通常の倍(100本~200本)が抜け落ちると言われております。
その原因は一体何なのでしょうか。
本日は、秋になると抜け毛がひどくなる理由と、その対策を解説していきます。

秋になると抜け毛がひどくなる理由とその対策

秋になるといつもより抜け毛が増えるのは何故か―。
それには大きく分けて二つの理由があります。
一つ目は「季節的な問題」、二つ目は「夏の過ごし方の問題」です。
ではまず、一つ目から見ていきましょう。

季節的な問題

犬や猫を飼っている方ならご存知かと思いますが、秋は動物の換毛期で、冬に備えて「毛が入れ替わる季節」となります。
そして人間にも同じような「ヘアサイクル」があり、最も抜け毛が多くなってしまうのが「秋のシーズン」という訳です。
この「季節的な問題」で抜け落ちた髪の毛はまた自然に生えてきますので、特に気にする必要はないでしょう。

夏の過ごし方の問題

もう一つの理由として夏の過ごし方の問題が挙げられ、注意すべき点はこちらになります。
簡潔に申し上げますと、夏に受けたダメージが秋に押し寄せてくるのです。
つまり「夏のツケが秋にくる」ということ。
夏に受けるダメージは様々ありますが、基本的には下記の5つです。

・夏の紫外線によるダメージ
紫外線は一年中降り注いでいるものですが、夏の紫外線は特に強く、頭皮に大きなダメージを与えてしまいます。
また、紫外線の影響で体内の活性酸素が増加してしまい、髪の毛の老化を促進させてしまうとも言われております。
そのため、夏は「帽子」や「日傘」で直射日光を避けるなど、紫外線対策を心掛けましょう。
・クーラーによる頭皮の乾燥
夏場はクーラーがきいている室内にいることが多いかと思いますが、このクーラーによって頭皮が乾燥してしまうことがよくあります。
頭皮には「紫外線」から守ってくれる適度な皮脂(バリア)が必要であり、これがないと紫外線の影響をもろに受けてしまうのです。
また、頭皮が乾燥することで頭皮自体が硬くなってしまい、それが抜け毛の原因にもなります。
そのため、頭皮マッサージを定期的に行なうなど、血流を良くして頭皮に栄養が行き渡るよう心掛けましょう。
・汗や過剰な皮脂による頭皮の汚れ
夏場は他の季節に比べたくさん汗をかくため、頭皮が不衛生な状態になっていることが多々あります。
それを夜のシャンプーで綺麗に洗い流せれば問題ないのですが、不衛生な状態で放置してしまうと菌が増殖してしまい、これもまた抜け毛の原因となります。
そのため、夏場は特に「頭皮環境」を清潔に保つことを心掛けましょう。
・夏の寝苦しさによる睡眠不足
夏のシーズンでは、暑さで夜中に何度も目覚めてしまうことが多いかと思います。
これが、良質な睡眠を妨げていることになり、育毛の足かせになってしまうのです。
髪の毛は、夜22時から深夜2時までの「ゴールデンタイム」に成長ホルモンを多く分泌すると言われております。
そのため、この時間帯に「良質な睡眠」を取ることを心掛けましょう。
・夏の疲れによる食欲の低下
この他に、夏の疲れ(夏バテ)による食欲の低下も影響があると言われております。
食欲の低下は「栄養不足」に繋がり、髪の成長に必要な栄養分が頭皮に行き渡らなくなってしまうのです。
また、食生活が乱れることで「ホルモンバランス」を崩してしまい、それが抜け毛の原因にもなります。
そのため、偏った食事はなるべく控え、栄養バランスの取れた食事を心掛けましょう。

今できる抜け毛対策

これらのように、夏に受けたダメージが「秋」になってあらわれてしまい、それと同時に「季節的な問題」も重なって抜け毛が増加してしまいます。
そのため、秋シーズンの抜け毛を少しでも減らすためには、夏の季節から対策をしておく必要があります。
ただ、もう夏が過ぎてしまって上記の対策ができないという方は、今できる抜け毛対策を実践しましょう。
すぐにできる抜け毛対策といえば「頭皮マッサージ」が一番効果的です。
シャンプーの際や入浴後など、頭皮を優しくマッサージしてあげてください。
頭皮をマッサージすることで血流が良くなり、髪の毛を生成する「毛母細胞(毛乳頭)」に血液を送ることができます。
この血液の中に髪の成長に必要な栄養分が含まれておりますので、そのためにも頭皮マッサージをして血行促進を心掛けましょう。

また、それでも抜け毛が気になるという方は、お近くのAGAクリニックで相談してみるのも良いでしょう。
毎日抜け落ちる髪の毛に悩んでいると、その「ストレス」が更に抜け毛へと繋がり、悪循環を生んでしまいます。
今では抜け毛・薄毛は治療できる時代となりましたので、まずは直接医師に相談してみることをおすすめします。

関連記事

  1. 育毛剤を使用するベストなタイミングと注意点

  2. 熱湯が頭皮にかかるとどうなる?ロッチ中岡の疑問に回答

  3. 寝相が悪いとハゲる?枕に付いている抜け毛の原因

  4. 逆立ちはハゲ予防になる?「逆立ち育毛法」の効果効能

  5. 髪の毛に良い食べ物って何?ハゲや白髪を予防するために大切な栄養素

  6. 筋トレをすると男性ホルモンが増えハゲるのか

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。