逆立ちはハゲ予防になる?「逆立ち育毛法」の効果効能

「逆立ち育毛法」という薄毛予防があることをご存知でしょうか。
毎日「逆立ち」をすることで育毛を促進するという、一種の都市伝説でもあります。
インターネット上でも賛否両論あるこの都市伝説ですが、結論から申し上げますと、この説に医学的根拠はありません。
しかし、育毛を促進する上で逆立ち育毛法は理にかなっているとも言えるのです。
今回は「逆立ち育毛法」の効果・効能について解説してまいります。

逆立ち育毛法の効果効能

まず「逆立ちが育毛に良い」と言われるようになった理由は「血行促進」にあります。
薄毛の原因は「遺伝」や「男性ホルモン」など様々ありますが、血行の悪化も一つの要因だと言われており、頭皮への血液循環を良くすることが育毛には必要不可欠です。
そのため「頭皮マッサージ」で血行を促進したり、「育毛スプレー」で頭皮の働きを活発化したりするのですが、この他の方法として「逆立ち(倒立)」も効果が期待できると言われております。
普段、人間の血液は「重力」により下へ下へと向かいますが、逆立ちをすることで「血液の巡り」が良くなり、髪の毛の成長に必要な「栄養素」を血液に乗せて頭皮に届けることができるのです。
また、血液の循環を良くすることで「副腎(ふくじん)」にも十分な血液が行き渡り、ストレスホルモンと呼ばれる「コルチソール」の分泌も抑えることができます。
ストレスを溜め込まないことは「ハゲ予防」に大切なことですので、この点からも逆立ち育毛法は理にかなっていると考えられます。

逆立ち育毛法のやり方

冒頭でもお伝えした通り、この説に医学的根拠はありませんが、逆立ちは「ヨガ」にも取り入れられている健康法です。
アメリカをはじめ、ここ日本でも「逆立ち健康法」という言葉があるくらい支持されておりますので、試してみる価値はあるでしょう。
逆立ち育毛法は、30秒~1分間の逆立ちを、毎日1回~3回程度行なってください。
転倒を避けるためにも、壁を利用して無理なく実施することをおすすめします。
ただし、脳に疾患がある方や高血圧の方は、血管に大きな負担をかける恐れがありますのでお控えください。
今回は、逆立ち育毛法の効果効能について解説しましたが、こちらはあくまでも数ある予防の一つです。
頭皮の血行が促進されても、栄養バランスや睡眠時間が乱れていたり、頭皮環境を清潔に保てていなければ意味がありません。
また、薄毛の主な原因は「遺伝」や「男性ホルモン」だと言われておりますので、本格的に薄毛を改善したい方は「AGA治療」に励むことをおすすめします。

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

関連記事

  1. 「コロナ抜け毛」でハゲが進行。男性だけじゃなく女性や子供も。その原因は?

  2. ヘアアイロンを使うとハゲるのか

  3. 白髪の人はハゲないって本当?薄毛と白髪の関係性

  4. ドライヤーを使うとハゲる!?髪の毛の正しい乾かし方

  5. 生まれつき髪の毛が細い(薄い)人は将来ハゲやすいのか

  6. サウナに入るとハゲる!?それとも育毛効果がある!?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。