薄毛治療薬で乳首(胸)が大きくなるのは本当か?

先日、とある番組で人気お笑いコンビの千鳥・ノブ氏からこんな発言がありました。
「薄毛の治療薬を飲み始めたら乳首が大きくなった」と。
最近、抜け毛がひどくなってきたことから「AGA治療」をはじめたノブ氏ですが、薄毛治療薬で乳首が大きくなることなんてあるのでしょうか-。
今回は、薄毛治療薬の副作用について、解説したいと思います。

薄毛治療薬で乳首が大きくなるのは本当?

まず、結論から申し上げますと、薄毛治療薬で乳首が大きくなる可能性はあります
しかし、確率的にはかなり低いと言えるでしょう。
特に日本人が発症するケースはごく稀で、「用法」や「容量」を守って服用していれば過度に心配する必要はありません。
でも何故、薄毛治療薬で乳首や胸(おっぱい)が大きくなってしまう可能性があるのでしょうか。
それには、女性ホルモン・エストロゲンに関係があると言われています。
その説明の前に、まずは「薄毛治療薬の副作用」について見ていきましょう。

プロペシア・ザガーロの副作用

千鳥のノブ氏がどの飲み薬を服用しているかは明らかにされておりませんが、恐らく「プロペシア」か「ザガーロ」のどちらかだと考えられます。
この2つが、今の医学で最も効果的な飲み薬だからです。
ここでは詳しい薬の説明は控えますが、ザガーロは「プロペシアよりも効果があり、かつ高価な薬」だと思ってください。
そして、それらの薬の「副作用」は下記の通りです。

プロペシアの副作用
1~5%未満 1%未満 頻度不明
過敏症 そう痒症、じん麻疹、発疹、血管浮腫(口唇、舌、咽喉及び顔面腫脹を含む)
生殖器 リビドー減退 勃起機能不全、射精障害、精液量減少 睾丸痛、血精液症、男性不妊症・精液の質低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常等)
肝臓 AST上昇、ALT上昇、γ-GTP上昇
その他 乳房圧痛、乳房肥大、抑うつ症状、めまい
ザガーロの副作用
1%以上 1%未満 頻度不明
過敏症 発疹 蕁麻疹、アレルギー反応、瘙痒症、限局性浮腫、血管浮腫
精神神経系 頭痛、抑うつ気分 浮動性めまい、味覚異常
生殖系及び
乳房障害
性機能不全(リビドー減退、勃起不全、射精障害) 乳房障害(女性化乳房、乳頭痛、乳房痛、乳房不快感) 精巣痛、精巣腫脹
皮膚 脱毛症(主に体毛脱落)、多毛症
消化器 腹部不快感 腹痛、下痢
その他 倦怠感、血中クレアチンホスホキナーゼ増加

乳房障害とは

上記の副作用を見ればわかる通り、どちらの治療薬にも乳房障害があります。
乳房(にゅうぼう)とは、いわゆる胸(おっぱい)のことを指し、胸に何かしら異変が起きることを「乳房障害」と言います。
プロペシアでは「乳房圧痛(胸の痛み)」や「乳房肥大(胸の膨らみ)」が、ザガーロでは「女性化乳房(胸の女性化)」や「乳頭痛(ちくびの痛み)」「乳房痛(胸の痛み)」「乳房不快感(胸の違和感)」などの副作用が確認されております。
プロペシアに関しては頻度不明、ザガーロに関しては1%未満という極めて稀な確率ではありますが、恐らく千鳥のノブ氏もこれらの副作用に該当していると考えることができます。

なぜ胸や乳首が大きくなるのか

では、何故このような副作用が起きてしまうのでしょうか。
それは、プロペシアやザガーロといった薄毛治療薬を飲むことで、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が体内で増えてしまうことがあるからだと言われています。
エストロゲンは、代表的な女性ホルモンの一種で、いわゆる「女性らしさ」を形成するためのホルモンです。
例えば「胸の膨らみ」や「肉体の柔らかさ」なども、エストロゲンの働きによるものだとされています。
健康な男性にも、このエストロゲンの分泌はみられるのですが、そのほとんどは「肝臓」で代謝され「体外」へと排出されるので、基本的に男性が女性化することはありません。
しかし「プロペシア」や「ザガーロ」といった薄毛治療薬を服用することで、女性ホルモンが過剰に分泌され、ごく稀に乳房が女性化してしまうケースがあるのです。
冒頭でもお伝えした通り、日本人が発症するケースは極めて低いですが、もし「胸」や「乳首」に違和感を感じましたら、薬を処方してもらった医師に相談するようにしましょう。

おわりに

今回は、薄毛治療薬を飲むことで「乳首」や「胸(おっぱい)」が大きくなるのは本当か?について解説しました。
「プロペシア」や「ザガーロ」の取扱説明書にも記載してある通り、これらの副作用があることは「本当」です。
ただし、発症頻度は極めて低いため、過度に心配する必要はないでしょう。
どの薬にも副作用は付きものですので、万が一のことを考えて、医師の指導のもとAGA治療に励んでください。

関連記事

  1. プロペシアのジェネリック医薬品が効かないのはなぜ?海外製は偽物の可能性も

  2. AGA治療薬による初期脱毛って何?初期脱毛から生えるまでの期間

  3. 女性の薄毛はどこで治療できる?費用は?

  4. 最新の研究で発見!白髪や薄毛を改善する「ボタンピ(牡丹皮)」とは

  5. ミノキシジルは「内服薬」か「外用薬」どっちが良いの?気になる効果と知られざる真実

  6. ジェネリック医薬品って何?プロペシアのジェネリック医薬品についても徹底解説!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。